スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2018年04月09日

4月9日 月山スキー場


リフト下駅。

現在、風と視界が悪いので、姥ヶ岳休憩所にて休憩中。 
姥沢駐車場で30センチ、スキー場で50センチ位の積雪。
ただ、風で飛ばされたり、たたかれたりして、やや固めの新雪。


ホワイトアウトの中、下山し、
ロッジ裏のブナ林間へ。
今日は初めから、ここだったなという感じでした。


リフトは4月28日の運行の予定だそうです。

  


Posted by グッドワン(ド at 10:07Comments(0)

2018年03月24日

月山 3月24日


道路は除雪済み。


駐車場は除雪中。


リフトはまだ雪の中。


目指すネイチャーセンター

疲れたのでリフト上駅まで。
スキー場からロッジ裏へ抜けて
ネイチャーセンターへと思ったら
少しルートミスしてしまいました。

肝心の雪は、ストップスノー。
林間は、よりごみが多いのか、前のめりに転倒しそうなくらいに、ブレーキがかかりました。
次回は、PM2.5に対応したワックスが必要です。


  


Posted by グッドワン(ド at 23:07Comments(0)

2018年03月13日

刈田岳へ

立入禁止が解除されたので、刈田岳へ行ってきました。
と言っても楽したいので、CATで。
立入禁止中はガラガラでしたが、着いてみると駐車場はほぼ満杯状態。
CATは予約していなかったのだが、乗客が2名だけだったので、OKとのことで慌てて準備をして乗車した。
慌てるとしてしまうのが、忘れ物。
サングラスを忘れてしまった。
井戸沢は人が入らない期間が1ヶ月以上あった為か、例年より雪庇か成長・崩落して危険な状態。

エコーラインには、2メートル前後の氷の塊が落ちていた!

雪はというと、9日に降った雨でガリガリで、一部にモサモサした雪がある状態。
でも天気が良いので、もう1本いただきました。

  


Posted by グッドワン(ド at 07:48Comments(0)

2018年02月18日

2/18 宮城蔵王のとある場所へ

以前、目を付けていた斜面へ。


さて、滑ったはいいが、半分はツボ足でも厳しい斜度と積雪。
やっとのこと戻ったので、1本で終了。

こんな斜面もあったが、、、。

  


Posted by グッドワン(ド at 17:25Comments(0)

2018年02月12日

2月12日 旧面白山スキー場へ

自宅でも、10センチを超える積雪だったので、近場の面白山へ。
面白山高原駅は20センチ位、第三リフト降り場で40〜50センチ程度の積雪。
雪目当てに人が来るかと思ったが、終日私一人でした。 
1本目は降りすぎた雪の為、歩く事もあったが、面白山としてはいい雪の部類かと思った。
電車が遅れているので気になったが、2本滑走。
8分遅れたが、1時の電車に乗れ、無事帰宅。大分藪が埋まってきた感じ。

一人ラッセルはきつかった。

気持ちよく滑ったのだが、ラインを見るとがっかり。


  


Posted by グッドワン(ド at 19:30Comments(0)

2018年02月12日

スミカワスノーパーク

立入禁止区域にかかっているとのことで、あとみゲレンデを登っていたらパトさんから注意受けてしまいました。
そこで聖山方面で、遊んできました。

誰もいないゲレンデ  




  


Posted by グッドワン(ド at 12:20Comments(1)

2018年02月06日

2/4〜2/5 八幡平へ

30年ぶり位に訪れました。
一日目は、下倉スキー場へ。
1本目から、下倉の壁を滑ってみた。
浅いコブを吸収出来ずに、こけてばかりですが、面白かった。
ゲレンデの林間もなかなか良かった。
午後からは、スキー場トップからゲレンデ外へ。
センターで届けを出すと、初めて行くので大分心配され、ルートの特徴を教えてくれました。
遅い時間の為か、日曜なのに誰もいないので、気持ちよく散策出来ました。
下倉山まで行き、浅いパウダーを滑り、終了です。


宿は素泊まりのため、夕飯を食べようと探しましたが、暗くなってきたので、安比のペンションへ行くことしました。
やや凍結してきた道路では、事故で消防車やレッカー車がいて、少し不安になりながらも無事にチェックイン。
オーナーさんに、ローソンがあるというので、夕飯はコンビニで調達。
ペンションむってぃは、長くやっているので設備はやや古いものの、良く手入れされて、次は食事付きで利用したいです。

さて2日目は、八幡平旧スキー場へ。
駐車スペースからすぐに行けるバックカントリーです。
この辺がゲレンデだったかなと、思い出しながら登りました。
先行者のあとを利用したり、寄り道したり、こっちが良いと思い行ってみたら遠回りとなりながら、旧第二ゲレンデトップ辺りで、ハイクは終了。
前日の降雪は十分ながら、やや底着き感あり。
帰りがあるので、1本で辞めました。





  


Posted by グッドワン(ド at 11:54Comments(0)

2018年01月20日

面白山

今期、2度目の面白山へ。
前回は無かったクラックがありました。


  


Posted by グッドワン(ド at 21:29Comments(0)

2018年01月06日

キャット

1 / 6  2年ぶりにキャットで刈田岳へ。

  


Posted by グッドワン(ド at 20:53Comments(0)

2016年01月30日

1/29 月山へ

先週はCATで今週はハイクで登ってきました。
麓だけおだやかかと思ったら、山もくっきり見えます。
2週連続で天気に恵まれました。

弓張キャンプ場から



昨日のトレースの上には、わずかな降雪のみ。
500



トレースのある電柱ルートを使い登り、CATで30分のところ3時間で姥沢の駐車場に到着。
普通の人は、2~2.5時間程で到着するところですが、私の体力ではこんなものでしょう。
先週滑った場所へはドロップすればすぐ行けるのだが、帰りの体力がもたないと思ったので、CATの降場でUターンし、素直に電柱ルートを戻りました。


姥沢駐車場



リフトが見えるので、あそこまで行きたかったなー!


  


Posted by グッドワン(ド at 19:54Comments(0)Surf & Snow

2016年01月17日

面白山スキー場へ行ってきました-2016-1月

面白山の情報が少ないので、行って来ました。
やはり、ここも雪が少ない。
ドルフィンコースの途中から一本滑って終了。


上り口:いつもの段差が無いが、この時はやぶが出ているな位しか思っていなかった。





前日のトレース



藪だらけのパノラマゲレンデ



ドルフィンコース






  


Posted by グッドワン(ド at 23:15Comments(0)Surf & Snow

2015年09月26日

ルーフテント購入

久々の更新です。中古のコロンブス・ルーフテントを購入しました。相手の方には見せてと伝えていましたが、ほぼ買うつもりでした。こういうのはめぐりあわせなので、思った時に即購入しておいたほうがいいというほうなのです。取引のやり取りで、今日の午後に運んでくれる事に。取り外しは相手の方にも手伝っていただき、結構スムーズにいきました。早速汚れ落としをしました。汚れ落としスポンジで大分きれいになりましたが、外で使うものなのである程度までで終了。



ビフォア


アフター







  


Posted by グッドワン(ド at 22:21Comments(0)CAR&MOTO

2015年05月03日

奥松島ツーリング

はっきり行き先を決めずに出発。
ジェンマ125からグース250に買い替えずみ
GW とはいえ朝8時なら松島も楽にスルー出来るかと思いきや、駅手前のトンネルからノロノロに。
スローペースの中なんとなく奥松島へ決定!
すでに手首は悲鳴をあげているので、野蒜のファミリーマートで休憩。

  


Posted by グッドワン(ド at 15:59Comments(0)

2014年09月15日

津波自転車修理-19 ツールド東北版


津波自転車久しぶりの登場。
9/14 ツールド東北へ行ってきました。レース参加ではなく走行クルーという、走りながらのサポート担当です。サポートと言ってもパンク修理やタイヤ交換しか出来ませんので、ほとんどコース途中で止まっている参加者に声がけするだけで終わりました。声をかけて一番びっくりしたのは、「ひざがはずれた」でした。結構はずれやすい方で、自分で元に入れてました!!

自転車に乗らない事3ヶ月、自転車・備品の準備は前日等ほんと気合を入れている方に申し訳ない状態でしたが、何とか60キロ走り切る事が出来ました。コース前半はアップダウンを繰り返すコースで、かなりの人に抜かれた気がします。はたして、サポート役としていかがなものでしたでしょうかね?もし、あの上り坂のきつさを忘れたなら、来年も参加するかなー。

ある意味今回の目玉となってしまったキャロライン・ケネディ駐日大使、偶然お会いすることが出来ました。走行クルーの待機場所に、大使館ナンバーのハイエースが入場。もしやと思ったら、その後から入ってきた黒色のセダンからSPらしき人が出て周囲のチェックをした後、ハイエースの中から大使登場。小柄で華奢な方でしたね。








スタート地点ではこんなのが上空を飛んでいました。



  


Posted by グッドワン(ド at 13:20Comments(0)ランドナーでひとっ走り

2014年01月04日

面白山スキー場へ行ってきました-2014-1月

重い腰を上げて、面白山スキー場へ行ってきました。電車に乗ると、ボードをスプリットに。電車の中でこんな事が出来るのは、ここ位でしょう!昨日のトレースがいくつか残っているので、昨夜の降雪はわずかのようです。2年前はスノーシューで急斜面を直登しましたが、今日はスプリットなので迂回コースを選択。それでも90分でなんとか登りきり、2年前より40分短縮。体力の無い私にスプリットは合っているよう。ただ、滑る為に登り返しを重ねるとシールを貼ったり剥がしたりが面倒に感じます。3回滑って下山。待合室で居合わせたスキーヤーにシールは剥がしたら、懐に入れると雪が解けて粘着が回復すると教えられました。また、子供用プラソリで降りてきた人もいました。滑らんと言っていましたが、あれで調子よく滑ったら危険かも。結構人気があるスポットなのですが、ネットに載っているように雪崩の危険もある場所なので、コースを選んで滑りました。

車両にて作業中


シールも貼りスプリット完成


わかりにくい画像ですが滑ったエリア




  


Posted by グッドワン(ド at 19:38Comments(0)Surf & Snow

2013年10月03日

銀杏拾い

仕事で行った先で、銀杏を拾って来ました。誰も拾わないので、人や車に轢かれてもったいない状態。しかーし!初めての事なのでどうやるの?ネットで調べると、水の中で洗って天日干し。結構手間がかかるです。玄関周辺があの変なニオイで大変!

  


Posted by グッドワン(ド at 14:01Comments(0)CAR&MOTO

2013年09月23日

お墓が戻りました!

前回お知らせした工事が終了し、お墓の場所が元に戻りました。前のブログ写真と合わせて見るとわかりますが、左へ一つずれたのです。自分の骨の上によその家の墓石があったので、これで親父も少し落ち着いたでしょうか?

  


Posted by グッドワン(ド at 14:10Comments(0)東日本大震災

2013年09月16日

墓が違っていた!

我家の墓は仙台市荒浜にあり、震災時は約10mの津波が来た場所です。ほぼ全ての家屋が流されたので、墓地も惨憺たるものでした。お墓の場所はお隣の○○家の右側なので、その場所に花たて等を並べていたのです。なので遺骨は土台ごと流されてしまった思っていたのですが、お隣さんが間違えていたのでした。お隣さんが我家の土台に修理しており、遺骨もいくらか残っている事が判明!墓石業者を通じて解ったのですが、思い込みでやられてはかなわない事件です。お隣さんからは一言の謝罪も無い。まあ、親父の骨が出できたのが何よりではありました。

  


Posted by グッドワン(ド at 10:32Comments(0)東日本大震災

2013年04月08日

刈田岳へハイクアップ

今シーズンは山へはさっぱりだったので、シーズン終わりに刈田岳に行ってきました。一番上が私の滑走です。
下山で失敗。行けないとわかってる沢を下ってしまった。先行者の滑った跡があったのでつい行ってしまった。そこは以前カメラマンが滝壺で逆さに落ちた沢なのです。雪を踏み抜く事無く滝壺まで着いたので、沢から山へ登り無事に下山コースに合流。



  


Posted by グッドワン(ド at 20:38Comments(0)Surf & Snow

2012年12月13日

ナビのトラック

先日中古で購入したナビオレゴン300をスミカワに持って行きました。歩いたトラックは残っていましたが、問題点もありました。家ではバッテリー残量は問題なかったのですが、気温氷点下10℃では不足していたようです。保護カバーも無いので余計に冷えたのでしょう。以外だったのはグローブでもタッチパネルが動作している事。スマートフォンと違って抵抗膜方式を取っているからでしょう。


  


Posted by グッドワン(ド at 10:42Comments(0)Surf & Snow